2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

異邦人たちのパリ



新国立美術館入り口

新国立美術館ロビー

昨日になりますが、今年1月にオープンした国立新美術館に行って来ました。

お目当ては5月7日(月)で会期が終了する異邦人たちのパリ展にです。
建て物の外観はともかく、中は日の光が存分に行き届く
ゆったりとした空間が広がっていました。
東京メトロ千代田線をよく利用するオイラにとっては
乃木坂駅から直でアクセス出来る事はとっても嬉しいです☆

最終日が平日と、午前中に向かったということもありまして
じっくりと作品を見て回る事が出来ました。

以前、国立近代美術館で開催された藤田嗣治展で見た
カフェにて」を、もう一度拝見出来て嬉しかったのですが
後々調べてみれば、別の1枚だった事が判りまたまた嬉しくなりました(笑)


カフェにて1

カフェにて2

カフェにて3
※今回展示してあったのは一番右です。

他のお目当ての、ピカソやシャガール等も
じっくりと見ることが出来てとっても良かったです☆

細かい事は抜きに、とにかく頭を空っぽにして作品を見ると良いと思いました。

当時のモノクロ写真や映像なども展示されており
パリの気分を味わうには、十分過ぎるほど鮮やかで綺麗でした。


ポストカード

帰りにポストカードを2枚ほど購入し、だらんと余韻に浸った帰路でありました。

同時に開催されている大回顧展モネにも見に行こうと思います。
[ 2007/05/08 火 04:21 ] ダラダラ見学会 | TB(-) | CM(-)