2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

使っている液タブ(DTK-1651)その2

前回の液タブに関する続きというか、補足であります。

とりあえずDTK-1651を長く使うにあたって
保護フィルム貼った方が良いと思いました。
自分はサンワサプライの液晶保護フィルム(18.4、18.5型ワイド)を貼ってます。
今のところDTK-1651にフィットする保護フィルムがないので
サイズや評価を調べてコレにたどり着きました。
貼る前に横を2㎝ほどカッとしないと、ガラス面に丁度良く貼れません。
案外気泡が出来やすいので、綺麗に貼るには根気がいります(´▽`;)

そしてペン芯は、Intuos4を購入したときに付属していたフエルト芯を使っています。
ノーマルの芯だとツルツルしちゃってダメなんですよね(´▽`;)
程良い摩擦感が好きなのでフエルト芯が重宝します。
板タブで作業していたときは、コピー用紙を敷いて描いてましたから(笑)

オイラと同じようにDTK-1651を使っている方がいるかどうかわかりませんが
参考になると幸いです(笑)
[ 2016/11/21 月 00:21 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(-)

使っている液タブ(DTK-1651)

また久しぶりの更新となってしまいました(´▽`;)
夏コミ前の更新からけっこう経っちゃったなぁ~と思っていたら
来月には冬コミですね…(汗)

急に話しは変わりますが、ちょっと前にお絵かき環境を変えました。
板タブから液タブに変えました!(笑)

ワコムのDTK-1651です。



お絵かき用の液タブではないですけど
画面はIPSで筆圧感知は1024あるので
お絵かきにも良い感じに使えます。
ただ残念なのは、グリップペンが簡素な作りなので
長時間握っているとストレスが溜まります(´▽`;)
※他のワコムのグリップペンとの互換性はありません。

で、初めて描いたものがコレ(笑)




それと、お絵描きしやすいように液タブ台を作らないといけなくなりました。
そして作ったのがこちら(笑)




そして、使わないときは台を畳める仕様なんです(笑)




そんな感じで、板タブと同じように液タブライフを満喫しています。

もし、DTK-1651を購入しようと考えている方
液タブ台を自作するのは必須ですよ…(´▽`;)
[ 2016/11/17 木 17:29 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(-)

木製ブリップの加工

ワコムストアで好評発売中の木製グリップ。
発売開始した頃から購入して持ってはいるのですけど
サイドスイッチの穴がないので全然使っていませんでした。

せっかく購入したのに使わないのは勿体無いので
サイドスイッチ用の穴を開けることにしました。

今まで穴を開けるのを躊躇っていたのは
そこそこのお値段なので失敗したら萎えちゃうから…(´▽`;)

失敗しないように下準備をしっかりして作業に取り掛かりました。

スタイラスペン

用意したのは、デザインナイフ等、彫刻刀、1㌢円に加工された木材。


スタイラスペン

まずは使い古したラバーグリップを半分にカットして
木製グリップにしっかりと密着させて穴を開けるガイドを作成。
作業中木製グリップを割らないように1㌢円の木材で固定しておきます。

そのガイドに合わせながらデザインナイフでゆっくり溝を彫り
彫刻刀等を駆使しながらひたすら彫り続けます。


スタイラスペン

何度かグリップペンにはめて穴の位置を確認しながら
だいたい1時間半くらいで仕上がりました。
少し幅を取って穴を開けると良さげです。




失敗しなくて良かったです(笑)
[ 2013/09/09 月 23:52 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(-)

Comic Studio その2

コミスタの基本的な扱い方を一通り慣れたような気がします。
仕上げに関してはおざなりにしていた感があるので
後々頑張って勉強しなきゃと思います。

漫画制作においてデジタルにして良かったなぁ~と思うのは
ベタと、トーン削りの簡略化です。
トーンで線にフォーカスをかける効果なんかは
ずっと楽ちんになりましたし(笑)

グレーでの表現が綺麗に出力されるので
削る効果はあまりデジタル向きではないのかも知れません。
でも、自分は削りでの表現が好きなんです(笑)

comi_ss


とはいえ。まだまだコミスタでの経験が少ないので
最後の仕上げチェックはプリントして行っています。
自分は、紙媒体に変換してチェックする方がミスを見付け易いです。
ホント、おっちょこちょいなオッサンなので
こういう面倒くさい事をしないとダメなんです(;^_^A
時間が無かったら多分すっ飛ばしちゃいますけど(笑)

20101015


出来るだけ多くの作品を描けるようになりたいです。
[ 2010/10/15 金 20:35 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(-)

Comic Studio

先月の下旬からコミスタ3から→4へ移行しまして
そろそろ1ヶ月くらいになります。
3すら弄り倒してもいないのに4へ移ったオイラであります(^ ^;;)
コミスタを使っていらっしゃる方からは
「今頃かよ」とか「今更どうした?」なんて言われてしまいますが…(;^_^A

実をいうと、CLIPでレンタルしているコミスタ4です(笑)
移行する時にそのまま購入しても良かったのですけど
1年間レンタルしても12000円ですし(EXだと約1/3の値段)
オマケにバンブーのペンタブが付いて来ますし~
結構お得だと思うのはオイラだけではないはず(笑)

CLIPサイトでいろいろとお得なサービスを受けられるということで
気軽にレンタルしてみました。
(想像していたよりもまぁまぁ良いサービスです)
自分はDL専門なので、気に入ったブラシやなどがあったら
DLして楽しんでいます(^o^)

こういうサイトはコミスタよりもイラスタの方が割に合うような気がしますね。
CLIPのユーザーに対する気配りがもっと受け入れられたら
凄く充実しそうな気がします。
今後のCLIPに期待しております。

自分はまだまだ初心者なのでコミスタのお勉強中です(;^_^A
[ 2010/09/19 日 14:26 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(-)

気になるペイントツール

GW中は殆ど仕事であまり絵を描けなかった。
その中で1日だけ休みがあったので
栃木までドライブしてきました。

それはともかく
お絵描きPCでのペインターの不安定な状態は続いているので
どうしたもんだかと困っています。
不安定な原因は、CPUかチップセットの相性みたい。
コミスタはそこそこ安定していて良いのですけど~(笑)
ペインターの為にPCを組み直すお金や労力も無いので
お絵描きPCでのペインター再構築は諦めました。

重いですけど、お古のPCでは安定しているので
今はそっちでペインターをダラダラ使っています。
それでも、お古のPCもヘタり気味なので
別のペイントツールで代用しようかと考えています。
せっかく組んだPCが、コミスタ専用仕様なのは勿体ないですから。

ずっとペインターばかりを使ってきたので
新しいペイントツールを使うのがおっくうになっています(;^_^A

ちょっと前の日記に…
「ペインターでなくては駄目だよ」
というシロモノを描いているワケでもないし
単に単調に塗っているだけ。
最近は水彩へのこだわりも特にないですし
他のソフトでも良いのかも知れない。
…なんて強がっていたけどやっぱり…ペインタ~(;^_^A


Painter_ss
ダラダラと塗り込むにはとても便利なペインター

技術もなく単調に塗っていても
それなりに再現できるソフトってなかなかないからなぁ。。
ホント、ペインター様々だったんだと思う。
そんなソフトでさえ、オイラが使うには贅沢なペイントツールだし(笑)

いつまでも愚痴っていても仕方ないので
気になっているペイントツールを試してみたいと思います。

…イラストスタジオなんですけど(笑)
1年前に一度試したっきりなので、今度は本格的に使ってみたいと思います。

新しいツールは不安だけど、何だか燃えてきたゼ!!
[ 2010/05/08 土 12:09 ] お絵描きツール | TB(-) | CM(2)